現在の位置

美作市内の文化財

美作市内所在の国・県・市指定文化財

美作市内に所在する国・県・市指定文化財のリストを公開します。郷土史学習の参考にご活用ください。

美作市指定文化財(PDF:271.8KB)

美作市内岡山県指定文化財(PDF:72.8KB)

美作市内国指定文化財(PDF:73.2KB)

市内出土の埋蔵文化財

美作市内では734か所(平成28年3月1日現在)の埋蔵文化財包蔵地(まいぞうぶんかざいほうぞうち)と呼ばれる古墳や遺跡などがあります。

そのうち、発掘調査や町史編纂事業による調査を行った遺跡や寄贈を受けて出土地が判明している遺跡が68遺跡あります。それら68遺跡でどのような遺物が出土したか取りまとめましたので公開します。

普段は地下にあって見ることができない遺跡ですが、これまでに出土した遺物から美作市の成り立ちを知る参考にご活用ください。

川戸古墳群出土馬具

丹摩古墳出土陶棺

上の写真は、美作市川戸の川戸2号墳から出土した馬具の一部で「雲珠」と呼ばれる部分です。
鉄地に金銅が張ってあります。そのほか、川戸2号墳からは鉄製武器や銀象嵌鍔などの遺物が出土しています。

下の写真は、美作市巨勢の丹摩古墳から出土した陶棺です。美作地方では全国で出土した陶棺の約半分を占めています。丹摩古墳出土の陶棺は、変わった紋様が施されていることで知られています。

美作市内出土遺物リスト(PDF:161.3KB)

関連リンク

ふるさとデジタル図書館(総務省:ふるさとづくり推進ポータルサイト)

美作市内の文化財に関するご意見

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。