現在の位置

結婚

ご結婚おめでとうございます。

婚姻届の提出手続きをはじめ、結婚が決まってから必要になる手続きをご案内します。

事前準備(転出前)

結婚により、夫になる人、妻になる人、または夫妻ともに、今住んでいる市区町村とは別の市区町村に新居を構える場合、今住んでいる市区町村でしなければいけない手続きを案内します。

転出届

美作市内に住んでいる人が、美作市以外の市区町村で結婚後の新居を構える場合、または美作市以外の市区町村に住んでいる人が、美作市で結婚後の新居を構える場合は、転出届の提出が必要です。

美作市内に住んでいる人が美作市内に結婚後の新居を構える場合は手続きはいりません。

 

 

美作市から美作市以外の市区町村へ転出する場合の手続きです。美作市以外の市区町村から転出する場合は、今住んでいる市区町村窓口にお尋ねください。

転出届

婚姻届をもらう

婚姻届は、証人2名の署名等が必要になるので、できれば事前に取得しておきましょう。
夫になる人、妻になる人のどちらかがに転出手続きが必要になるのであれば、その際に取得しておくのが便利です。

転出証明書

転出届を提出したら交付される証明書で、転入先の市区町村で必ず必要になるものなので大切に保管しておきましょう。

戸籍謄(抄)本

結婚しようとする夫妻の本籍地が、婚姻届を提出しようとする市区町村にない場合は、戸籍謄本または戸籍全部事項証明が必要です。
事前に取得しておきましょう。

国民健康保険脱退

転出しようとする人が、国民健康保険に加入している場合は、脱退手続きが必要です。

国民健康保険に関する届出

婚姻届

届出者

  • 夫になる人と妻になる人

必要なもの

  • 届出人の本人確認書類(運転免許証、健康保険証、住基カード、在留カード等)

  • 戸籍謄本または戸籍全部事項証明(美作市に本籍がない場合)

  • 夫になる人と妻になる人のそれぞれの印鑑(認め印でよい)

  • 婚姻する人が未成年者の時は父母の同意書

届出期間

定めなし

その他

証人(成年者)2人の署名押印が必要です。

転入手続

美作市以外の市区町村から美作市内に転入し、結婚後の新居を構える場合、転入届の提出が必要です。

転入届

転入届

国民健康保険

転入後美作市で国民健康保険に加入しようとするときは手続きが必要です。

印鑑登録

実印登録するときは併せて手続きをしておきましょう。

印鑑登録

新しい住民票

各種住所変更や、氏変更に必要となる場合があります。
必要であれば、転入手続きの際に併せて取得しておきましょう。

婚姻後の戸籍謄(抄)本

戸籍謄(抄)本も各種変更手続きに必要になる場合があります。
併せて取得しておきましょう。
ただし、新たな本籍地を美作市内に置く場合のみ取得できます。

引っ越しに伴う手続き

引っ越しに伴いライフラインの申込や、住所変更の届け出も必要です。

水道

電話、インターネット、テレビ

美作市では電話やインターネット、テレビの電波を市が敷設した光ファイバーを利用する場合が多いです。結婚後の新居で光ファイバーを利用した電話、インターネット、テレビをご利用する場合は手続きが必要です。

結婚後の新居が新築で、新たに光ファイバーを敷設する場合

アパート、借家等に入居する場合ですでに光ファイバーが敷設してある場合は、工事費が不要の場合があります。詳しくはお問い合わせください。

株式会社みまちゃんネル 電話番号:0868-77-0080
または
美作市企画情報課 電話番号:0868-72-6631

美作ネット・CATVの加入

結婚後の新居が中古住宅購入等で既に光ファイバーが敷設してある場合

美作ネット・CATVの利用者・支払方法の変更

電気、ガス

電気は中国電力、ガスは最寄りのガス会社に連絡してください。

お引越し受付サービス(中国電力)

NHK、新聞

NHKの受信料は直接NHKへ、新聞は各新聞取扱店へ

NHK受信料窓口 電話番号:0120-151515

受信料の窓口(NHK)

郵便局

郵便転送届を提出しましょう。

転居転送サービス(日本郵便)

その他の手続き

その他さまざまな変更手続きが必要になります。
以下は一例です。参考にしてください。

  • 運転免許証
  • 貯金通帳
  • 各種生命保険等
  • パスポート
  • クレジットカード
お問い合わせ
市民部 市民課
〒707-8501 岡山県美作市栄町38番地2
電話番号:0868-72-0926
ファックス:0868-72-8091
お問い合わせフォーム