1. シンボル
  2. どんなまち?
  3. トップページ
シンボル
美作市のシンボルは?
美作市のシンボル
かたくり
【カタクリ】

美作市の「花」

市制施行5周年を記念して2010(平成22)年3月に「市の木」とともに定められた「市の花」です。美作市内に多くの自生地(じせいち)があり、合併した6町村を象徴(しょうちょう)する6枚の花弁(かべん)があります。
かたくり
【梅の木】

美作市の「木」

「市の木」である梅の木は、春の訪れを告げる木です。小さいながらもその存在を主張する梅の木のような美作市でありたいとの願いを込めて制定されました。
かたくり

美作市の【市 章】

美作市の頭文字の「M」の文字をモチーフに、豊かな自然に囲まれた美作市の基本理念「人・自然・暮らし輝く元気なまち~真の豊かさを求める愛の美作市~」をイメージし、デザインされたものです。

美作市の「マスコットキャラクター」

かたくり 【みまちゃん】 美作市の自然・風土をイメージし、市の花「カタクリ」をモチーフにしています。全国各地より集まったデザイン及び名称925点の中から選ばれました。
かたくり 【むさっち】 全国的に有名な剣豪(けんごう)宮本武蔵をモチーフとした、かわいらしいキャラクターです。
市の「花」のカタクリは
麻婆豆腐(まーぼーどうふ)やあんかけ
のとろみに使われている
「片栗粉(かたくりこ)」の名前の由来に
なっておるんじゃ。昔はカタクリから
作っておったが、今はジャガイモ
のでんぷんなんじゃよ。

みまちゃんは、
市のイベントで
見るね♪

もどる つぎへ とじる