1. たのしいばしょ
  2. まちのじまん
  3. トップページ
楽しい場所

行ってみたいところばかり!

【英田エリア】

F1パシフィックGPなど国際レースを開催した国際級サーキット場です。国内外から年間50~60万人が観戦・参戦に訪れます。 観戦だけでなく、サーキットを実際に自家用車で走れる体験走行ができたり、キッズバイクなどさまざまに遊べます。 自転車で競うサイクルレースなどの一般の人が参加できるイベントも開催されています。

【勝田エリア】

テニスコート、アスレチック、コテージ村を有する大自然の中で思いっきり遊べるスポットです。 アマゴ・マスなどの放流釣(つ)りやつかみ取り、バーベキューもできます。冬には、かまくらファンタジーが行われ雪遊びやかまくら作りが楽しめます。

【東粟倉エリア】

日名倉山(ひなくらさん)中腹(ちゅうふく)の標高865mのところにある公園。美作市が一望でき、瀬戸内海まで見えることもあります。 アーチ型の鐘楼(しょうろう)に取り付けられた直径2mのリュバンベールの鐘(かね)の音が響(ひび)きます。12~3月は休園。 ふもとには、温泉や遊び場がある「愛の村パーク」があります。

【作東エリア】

「愛」をテーマにした多目的パークで、「恋人の聖地」にも認定されています。 広い敷地内には、作東美術館や、フレンチレストラン、ウェディングで人気の作東バレンタインホテル、スポーツ施設などがあります。

ステキー♪キレイなチャペルもあるんだね!
冬にはイルミネーションや花火も見えるんだって。

 

【作東エリア】

旧福山小学校の跡地(あとち)を利用した体験学習ができる施設(しせつ)です。そば打ち、陶芸(とうげい)や農業体験ができます。

田んぼに色の異なる稲(いね)を植えて球団マークを描きます。
久賀のジャイアンツ田んぼは2010年から地元の人々により始められました。

【英田エリア】

標高500mの大芦高原では10月下旬~2月上旬のよく冷え込んだ早朝に、雲海が現れます。周辺には、温泉、スポーツ施設、宿泊施設が充実しています。

【美作エリア】

湯郷の北の吉野川護岸に巨大な壁画が描かれています。 1990年から4年間美作中学校の生徒によって描かれたものを、2010年から卒業生や地域の人でつくる「吉野川護岸壁画を守る会」が整備しています。 「町の花ウメ」を「市の花ウメ」にしたり、なでしこジャパンの活躍を表現したり、現在の美作市にあった絵に塗(ぬ)りかえながら、風化していた壁画をよみがえらせました。

地域の人の努力で、
市の名前のとおり
「美」しい町が「作」られて
いるんじゃ。

どこから行こうかな?
いろいろあるから
わくわくするね♪

もどる つぎへ とじる