現在の位置

デザインマンホールの紹介

下水道は、みなさんが清潔で快適な生活を送るうえで欠かすことのできない社会基盤です。

しかし、普段あまり目に見えないことから、日常生活の中で下水道を意識することはほとんどないのではないでしょうか。

美作市では7種類のデザインマンホール蓋が設置されており、全国各地でも、その土地の観光名所や名物といった、趣向を凝らしたデザインマンホール蓋が多く設置されています。

興味のある方は、探してみてはいかがでしょうか?

美作市のデザインマンホール

yunogoonsen_designmanhole
湯郷温泉街に設置
2匹の鷺が湯郷温泉で足の傷を癒やしている姿が描かれています。
mimasaka_designmanhole
旧美作町エリアに設置
旧美作町の町章・白菊の花・梅の花・くろがねもちの木が描かれています。
katsuta_designmanhole
旧勝田町エリアに設置
旧勝田町の町章・杉の木・ユリの花・久賀ダムが描かれています。
ohara_designmanhole
旧大原町エリアに設置
二刀流を表す日本刀と宮本武蔵が作った刀の鍔「瓢箪鯰図鍔(ひょうたんなまずずつば」が描かれています。
旧東粟倉村デザインマンホール
旧東粟倉村エリアに設置
愛の鐘・シャクナゲの花が描かれています。
sakuto_designmanhole
旧作東町エリアに設置
旧作東町の町章が中央に大きく描かれています。
aida_designmanhole
旧英田町エリアに設置
旧英田町の町章・カシの木・ツツジの花が描かれています。

美作市のカラーマンホール

yunogoonsen_colormanhole
湯郷温泉
湯郷温泉街のからくり時計前に設置されています。
ohara_colormanhole
宮本武蔵 瓢箪鯰図鍔 
武蔵武道館入口付近に設置されています。
katsuta_colormanhole
旧勝田町カラーマンホール蓋(展示用)
勝田浄化センター内に展示しています。(注
higashiawakura_colormanhole
ベルピール自然公園
東粟倉総合支所入口前に展示及びベルピール自然公園内に設置されています。(注
(写真は展示用のものです)
mimasaka_colormanhole
旧美作町カラーマンホール蓋(展示用)
西南浄化センター内に展示しています。(注
aida_colormanhole1
旧英田町カラーマンホール蓋(展示用)
英田浄化センター内に展示しています。(注
aida_colormanhole2
旧英田町カラーマンホール蓋(展示用)
英田総合支所内に展示しています。(注
湯郷温泉(NEW DESIGN)
現代玩具博物館・オルゴール夢館前の歩道に設置されています。

見学を希望される方へ

(注:旧勝田町、旧美作町、旧英田町(英田浄化センター展示)の展示用カラーマンホール蓋の見学を希望される方は、事前にご連絡ください。

連絡先

都市整備部 下水道課   

〒707-0062
岡山県美作市湯郷932 

電話番号:0868-72-6700
ファックス:0868-72-6701    

注:展示用のカラーマンホール蓋について、休祝日は見学はできません。
平日の午前8時30分から午後5時15分の間での見学をお願いします。              

注:マンホール蓋を見る際は、車や歩行者の方などの迷惑にならないよう周囲に気を付けてください。
特に道路上などは大変危険です。

関連リンク

カラーマンホールを設置しました! 

マンホールカードの配布(令和4年8月6日から)&新しいカラーマンホールを設置しました! 

お問い合わせ
都市整備部 下水道課
〒707-0062 岡山県美作市湯郷932
電話番号:0868-72-6700
ファックス:0868-72-6701
お問い合わせフォーム