現在の位置

戸籍謄(抄)本・住民票等郵送申請書

様式

市役所窓口で請求することができない場合は、郵送による請求ができます。

戸籍謄(抄)本・住民票等郵送申請書(PDF:107.1KB)

記載要領(例)

 

戸籍謄(抄)本・住民票等郵送申請書(記載例)(PDF:202.2KB)

手続方法

必要事項をご記入のうえ、請求してください。

必要なもの

戸籍謄(抄)本・住民票等郵送申請書

同内容を記載した便せん・レポート用紙等でも代用できます(請求者の署名、押印が必要です)。

手数料分の定額小為替

定額小為替には何も記入しないでください。

返信用封筒

送料分の切手を貼付し、請求者の住所及び氏名をご記入ください。

請求者の本人確認ができるもの

運転免許証・マイナンバー(個人番号)カード・住基カード・健康保険証・資格証等、官公署が発行した証明書等の写しが必要です。

※マイナンバー(個人番号)の通知カードはご利用できません。

手数料

申請書に記載してあります。

注意事項

 

  • 住民票及び住民票記載事項証明書の証明書の申請は、本人・同一世帯員以外からの申請の場合、委任状が必要です。
  • 戸籍の証明書の申請は、本人・配偶者・直系親族以外からの申請の場合、委任状が必要です。
  • 身分証明書及び独身証明書の申請は、本人以外からの申請の場合、委任状が必要です。
  • 請求者と必要な方との続柄が美作市で確認できない場合は、確認できる資料(戸籍謄本の写しなど)の添付が必要です。
  • 戸籍の証明書は、請求者のご住所以外への返送はできませんのでご了承ください。
  • 戸籍の附票については保存年限が改製又は除票となってから5年間となっているため、必要な住所の証明ができない場合があります。

 

戸籍の改製(コンピュータ化)について

 改製(コンピュータ化)される直前の戸籍は、「平成改製原戸籍」となりました。改製後の新しい戸籍には、改製前に結婚や死亡などで除籍された方は記載されません。また、改製前の離婚や離縁などの事項が記載されない場合があります。こうした記載のある証明書が必要な場合は、「平成改製原戸籍」を請求していただくことになります。改製年月日は下記のとおりです。

 

改製年月日    旧勝田町   平成12年10月14日

         旧大原町   平成15年11月29日

         旧東粟倉村    平成12年9月9日

         旧美作町   平成15年12月20日

         旧作東町   平成14年2月22日

         旧英田町   平成15年12月13日

受付窓口

  • 美作市役所市民部 市民課 市民係
  • 各総合支所 地域福祉係
お問い合わせ
市民部 市民課
〒707-8501 岡山県美作市栄町38番地2
電話番号:0868-72-0926
ファックス:0868-72-8091
お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。