現在の位置

大規模盛土造成地マップの公表について

 阪神・淡路大震災や東日本大震災において、盛土造成地が崩落、変形、沈下し、宅地への被害が多く発生しました。岡山県では、大規模な盛土造成地について調査を行い、その位置と範囲を示した「大規模盛土造成地マップ」を作成しました。

 

 大規模盛土造成地とは、3、000平方メートル以上の面積の谷や沢を埋めた「谷埋め型」と20度以上の急傾斜地に高さ5メートル以上の盛土を行った「腹付け型」の二種類の造成行為を指します。

 

大規模盛土イメージ

注)ただし、宅地以外の盛土造成地は対象になりません。(例:ゴルフ場、自然公園、墓園、農地、道路など)

 

 このマップは、大規模盛土造成地がどこに存在するのかを表示したものであり、その内容を市民のみなさまに周知していただき、防災意識の向上に役立てていただく為のものです。マップに表示された大規模盛土造成地が、必ずしも危険な箇所ということではありません。

概要(PDF:662.3KB)

全体図(PDF:1.5MB)

詳細図(PDF:18.6MB)

大規模盛土造成地マップ‐岡山県ホームページ(建築指導課)

お問い合わせ
建設部 都市住宅課
〒707-8501 岡山県美作市栄町38番地2
電話番号:0868-72-6697
ファックス:0868-72-8094
お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。