現在の位置

【新型コロナ】美作市長からのメッセージ(4月13日)

皆様が一致団結していくことが必要です

美作市の新型コロナウイルス感染症に対する取り組みは、学校、病院、介護施設など市民の生活に必要な活動を可能な限り継続する事を柱としています。

そのためには、感染症患者を市内から出さない強い取り組みが求められることから、感染者が多数確認されている地域へ往来された場合は、2週間を目安として外出を控えるなど、他者との接触機会の減少による感染拡大の防止にご協力いただいているところであります。

一方、新型コロナウイルス感染症は、未だ治療薬が開発途中にあり、高齢者や基礎疾患のある方は重症化しやすい傾向にあるため、市民の皆さんの感染症に関する意識は過敏な状況になっており、ある種の人権侵害が全国的にも、そして身近な地域にも発生していることを残念に感じています。

2週間の待機を余儀なくされる方、またご家族の方々には、大変ご不便をおかけすることになりますが、地域に必要な活動を継続するための取り組みであることを、地域全体で理解いただくことにより、2週間が経って安全が確認された時には、感染拡大防止に協力をしていただいた仲間として温かく迎えることができるものと考えております。

地域住民の皆様が一致団結していくことが、この危機を乗り越えていくために必要になりますので、ご理解ご協力をよろしくお願いします。