現在の位置

【新型コロナ】美作市長からのメッセージ(2月28日)

新型コロナウイルス感染症対策について

本市では、2月27日に美作市新型コロナウイルス感染症予防対策本部を立ちあげ、感染拡大を防ぐため、市が主催するイベントや集会等は、当面の間、中止、延期又は止むを得ない場合は規模を縮小することを決定しました。

感染拡大を抑え込むとともに、市民の皆様の不安の払拭、ならびに安全を確保することを最善に考えたうえでの判断ですが、一方で、必要な活動、生活については可能な限り継続できるよう取り組むことを確認しました。

全国の公立学校に対しては、政府より、3月2日からの臨時休校の要請があったところです。

しかしながら、県内および近隣の他県市町村で感染が拡大していない状況を踏まえるとともに、休校することにより、子供たちの面倒を見るご家族がいるかどうか、長期休暇を耐えられるかどうか、人が集う場所へ外出することで、より危険な状況を生み出すことがないかどうかなど、様々な影響について、十分な検証・分析ができていないと判断したことから、児童、生徒及び教職員の1週間分のマスクを用意するなど、予防対策を徹底したうえで、できる限り日常の生活の一部である学校活動を継続する方針としました。

ただし、3月6日に翌週以降の対応について改めて協議することとしており、それ以前に、県内および近隣の他県市町村で感染者が確認されるなど、市民の健康を脅かすおそれのある不測の事態が生じた場合は、すみやかに、方針の見直しを検討することとしています。

今後も、市民の皆様の安全と生活を守ることを第一に、職員一同取り組んで参ります。