現在の位置

新型コロナウイルス感染拡大の影響により納税が困難な方への納税猶予(特例)制度

市税の納付が困難な方へ

新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、事業や世帯の収入が著しく減少したことで市税の納付が困難となった方には、担保の提供及び延滞金なしで最長1年間特例の納税猶予を受けることができます。(地方税法附則第59条第1項 美作市税条例第8、9条関連)

対象となる方

令和2年2月以降の任意の期間(1か月以上)で、事業や世帯収入が前年の同じ時期と比較して概ね20%以上減少し、一時に納税することが困難であると認められる方が対象となります。

対象となる市税

令和2年2月1日から令和3年2月1日までに納期限が到来する全ての市税が対象で、既に 納期限が過ぎた未納の市税についても、さかのぼって猶予を受けることができます。

注意事項

  1. 後期高齢者医療保険料、介護保険料の場合適用基準は異なりますが市税同様に担保不要、延滞金なしで、猶予の申請をしていただくことができます。
  2. 市税や各保険料の減額や免除制度につきましては準備が整い次第、お知らせします。

納税の猶予に関する資料・申請書

【特例】リーフレット(PDF:593.4KB)

特例猶予申請書(PDF:835.3KB)

お問い合わせ
市民部 税務課
〒707-8501 岡山県美作市栄町38番地2
電話番号:0868-72-0927
ファックス:0868-72-8091
お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

【新型コロナ】経済対策