現在の位置

【新型コロナ】美作市新型コロナウイルスに負けるな貸付金制度

このたびの新型コロナウイルス感染症の影響により売上高等が減少している市内に事業所のある中小企業者等を対象に、美作市独自の貸付を行う制度です。

対象者

新型コロナウイルス感染症の影響により最近1か月の売上高等が前年同月に比べ20%以上減少している市内に事業所のある中小企業者等を対象とします。

注:昨年同月の売上高等が事故、災害、業態等の特殊事情により比較が難しい場合は、最近1か月とその後の2か月の3か月等の期間で算定することもできます。

貸付金額等

貸付金額等
区分 法人の場合 個人の場合
資金の使用 運転資金 運転資金
利子 無利子 無利子
貸付限度額 無担保枠 2,000,000円 200,000円
有担保枠 8,000,000円(ただし、当該担保に係る固定資産税評価額の2分の1以内の額とする。) 800,000円(ただし、当該担保に係る固定資産税評価額の2分の1以内の額とする。)
償還期間 無担保枠のみの場合 5年以内 1年以内
上記以外の場合 10年以内 5年以内

据置期間

(償還期間に含めない)

1年以内 1年以内

 

注1:資金は、借換えには使用できない。

注2:返済の方法は、半年賦とする。

注3:貸付回数は、1事業者につき1回とする。

注4:担保は、土地又は建物とする。

貸付実行までの流れ

1.制度概要、必要書類の説明

まずは、制度概要、必要書類の説明をさせていただきますので、事前に美作市役所商工観光課(電話:72-6695)へ個別相談の予約をしてください。

2.商工会への書類提出、認定

みまさか商工会に、売上減少中小企業者認定申請書と次の必要書類を提出し、最近1か月の売上高等が前年同月に比べ20%以上減少している中小企業者等である旨の認定を受けてください。

必要書類

  • 所得税の確定申告書の第1面(税務署の収受印のあるもの、もしくはe-taxの場合は、受信通知を 印刷したもの)
  • 2019年の月別の売上高等がわかるもの(決算書、月次損益計算書等)
  • 月別売上表(白色申告者の場合)
  • 最近1か月の売上高等がわかるもの(帳簿、売上元帳、試算表のいずれか)

 注:特殊事情により3か月等の期間で算定する場合には、売上高等の予測の積算根拠となる資料の提出が必要となる場合があります。

3.美作市への書類提出

美作市に、貸付申請書(実印押印)と次の必要書類を提出してください。

必要書類

  • 売上減少中小企業者認定申請書(認定印のあるもの)
  • 市税等を完納していること又は徴収猶予を受けていることの証明書の写し
  • 履歴事項全部証明書(個人の場合は住民票)
  • 印鑑証明書
  • 通帳の写し

注:有担保枠利用の場合

  • 担保物件に係る登記事項証明書
  • 担保物件に係る固定資産評価証明書

4.貸付決定、必要書類提出

審査後、美作市から貸付決定通知書と次の書類を送りますので、直ちに次の書類を提出してください。

必要書類

  • 金銭消費貸借契約証書(収入印紙を添付)
  • 貸付決定通知書の写し

注:有担保枠利用の場合

  • 抵当権設定契約証書
  • 登記原因証明情報
  • 抵当権設定登記承諾書

注:抵当権設定契約は市で行います。

5.振込

提出書類の内容を審査した上で指定口座に貸付金を振り込みます。

 

注: 4月27日から受付を開始します。

申請書類等

負けるな貸付金制度概要(PDF:155.4KB)

売上減少中小企業者認定申請書(PDF:89.6KB)

売上減少中小企業者認定申請書(WORD:25.9KB)

月別売上表(PDF:38.7KB)

月別売上表(EXCEL:25KB)

貸付申請書(PDF:127KB)

貸付申請書(WORD:17.3KB)

お問い合わせ
経済部 商工観光課 産業振興係
〒707-8501 岡山県美作市栄町38番地2
電話番号:0868-72-6695
ファックス:0868-72-8094
お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。