現在の位置

農繁期の火災予防

美作市消防本部管内で昨年発生した火災21件のうち、最も多い発生原因は、枯草の焼却や、畔焼きなどの「火入れ」によるものでした。

風が強い日はあぜ焼き・草焼きをしないように

事前に消防署へ届出をしましょう。

火災とまぎらわしい煙、または火炎を発するおそれのある行為など消防署へ届け出が必要です。

火災とまぎらわしい届出(PDF:80.3KB)

火災予防条例関係様式

草焼きの不注意から火災が多発する季節です!

近年、あぜ焼き・草焼きを原因とした火災が多く発生しています。
農業に伴うあぜ焼き・草焼きをする場合には、下記のことに注意しておこなってください。

  • 空気が乾燥している時や、風の強い日は避けましょう。
  • 実施しているときは、その場を離れないようにしましょう。
  • 一人で行わず、できるだけ複数人でおこないましょう。
  • 刈った草は小分けにして、何回かに分けておこないましょう。
  • 山林や住宅に延焼するおそれのある場所ではおこなわないようにしましょう。
  • 必ず消火ができる用意(水バケツ・消火器等)をしてからおこないましょう。
  • 火が完全に消えたことを確認するまで、その場を離れないようにしましょう。

万が一、火災が発生した場合は、無理をして消そうとせず、安全な場所に避難するとともに、すぐに119番通報しましょう。  

お問い合わせ
消防本部 消防署
〒707-0024 岡山県美作市楢原下1100番地
電話番号:0868-72-0119
ファックス:0868-72-3782
お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。