現在の位置

エコドライバープロジェクトへの参加

エコドライバープロジェクトとは

「エコドライバープロジェクト」とは、環境省が推進する地球温暖化対策の国民運動「Fun to Share」のアクションの一つで、美作市としてもその主旨に賛同し、市民・事業者の皆様にもご賛同いただけるように啓発を行っています。
「エコドライブ」は、「環境負荷の軽減に配慮した自動車の使用」のことで、CO2排出量を減らす運転であるとともに、燃費もよく、安全で、同乗者や周りから信頼される運転です。そのようなドライブマナーに優れた運転をする人を「エコドライバー」と呼び、「エコドライバー」であることがこれからのドライブマナーであることを呼びかけていく運動で、平成25年12月1日にスタートしました。
本プロジェクトでは、「エコドライブ10のすすめ」に関心をもつためのファーストステップとして、まずは「自分の運転の燃費を知る」、「自分の運転に対する周囲の評価を知る」ことを呼びかけ、エコドライブの実践につなげていきます。

エコドライバープロジェクトへの賛同登録について

エコドライバープロジェクトへの賛同登録は、所定の申請用紙に必要事項を記載し、事務局まで郵送・ファックス・メールでお申込みください。申請用紙はエコドライバープロジェクト公式サイトからダウンロードすることが可能です。賛同登録を行うことで、ロゴマーク、パネル等の啓発ツールが使用できます。

エコドライバープロジェクト公式サイト

お問い合わせ
市民部 くらし安全課
〒707-8501 岡山県美作市栄町38番地2
電話番号:0868-72-5202
ファックス:0868-72-8091
お問い合わせフォーム