現在の位置

武蔵神社

武蔵を祀った神社。ハート形の石を探してみて

武蔵神社 武蔵生誕地碑前から因幡街道を200メートル程上がった右側、字天王山にある神社。「剣聖」宮本武蔵を祀る神社として、昭和46年(1971)4月、武蔵奉賛会に賛同した全国1300余名の方々の浄財530万円を持って建立されました。
 拝殿の正面上部の武蔵神社の額は、彫所芸術の創始者である彫無季謹作書のものです。また社頭には武蔵が好んだ唐の詩人白楽天の詩の一節「寒流帯月澄如鏡」を刻んだ「戦気の碑」が建てられています。
 生涯負け無しの武蔵にあやかって、合格祈願や必勝祈願などに多くの人が訪れ、絵馬や勝守りも人気です(武蔵の里楽市楽座で購入もできます)。
 また社殿の右面の石垣に、自然にハートマークのついた石があり、恋の勝負にも勝つパワースポットとして人気を集めています。

武蔵神社武蔵神社武蔵神社

絶対に負けられない戦いの前には、ぜひ必勝祈願にお越しください。

基本情報
名称 武蔵神社
フリガナ ムサシジンジャ
所在地 〒707-0415 岡山県美作市宮本968
アクセス 智頭急行智頭線宮本武蔵駅下車、徒歩15分
中国自動車道佐用ICから車で20分 
駐車場 0868-78-3111(大原総合支所)
電話番号 電話番号 0868-78-0202
ファックス 0868-78-0201
お問い合わせ
経済部 観光振興課
〒707-8501 岡山県美作市栄町38番地2
電話番号:0868-72-6693
ファックス:0868-72-8094
お問い合わせフォーム