現在の位置

横川のムクノキ

樹齢千年のムクノキに会いに行こう!

 県道90号線、のどかな田園地帯を抜けた先にある大変目を引く巨樹は、推定樹齢千年、樹高約25m、幹周約9.4mのムクノキです。南北30メートルの枝張りのほぼ真下まで入ってみることができ、秋には直径1センチの緑色の実を間近に見ることができます。 

 ムクノキは根元が広がって板根を作る性質があり、横川のムクノキはその板根に挟まれて横川荒神の小祠が立っています。かつては祭礼や宮相撲が行われた神木であり、切り倒されることなく自然の姿のままで樹齢を重ねた結果、現在でも1本の支柱の助け借を借りることなく、しっかりと立っています。

 日本有数のムクノキ名木として、日本新名木百選、県指定天然記念物に指定されている、県下屈指の名木です。

横川のムクノキ

 

横川のムクノキ
名称 横川のムクノキ
フリガナ ヨコカワノムクノキ
所在地 岡山県美作市滝宮北川
アクセス 中国自動車道美作ICより30分 
JR姫新線林野駅より宇野バス岡山行きで20分、福本より乗換え町営バス横川行き15分
連絡先 電話番号 0868-74-3111(英田総合支所)

 

地図情報

お問い合わせ
経済部 観光振興課
〒707-8501 岡山県美作市栄町38番地2
電話番号:0868-72-6693
ファックス:0868-72-8094
お問い合わせフォーム