現在の位置

宮本武蔵顕彰 武蔵武道館

武蔵の里のシンボル!

 剣聖・宮本武蔵の誕生の地である大原地域には「武蔵の里」のシンボルとして、また剣道のメッカとなることを目指して建設した、宮本武蔵顕彰武蔵武道館があります。
メインアリーナは剣道会場が6面取れる広さがあり、バレーボールやバドミントン、バスケットボールなど多目的に使用できます。
 2階には838席の観客席が設けられており、コンサートやコンベンションにも利用できます。また、反りたった他に類を見ない外観デザインは、宮本武蔵が作った刀の鍔「海鼠透鍔(なまこすかしつば)」をモチーフにしています。
 剣豪・宮本武蔵を顕彰し毎年、小中学生、高校生、お通杯(女子剣道大会)など全国規模の剣道大会が開催されます。平成17年には岡山国体の剣道会場になりました。

 周辺には、宿泊施設「五輪坊」、武蔵道場、武蔵資料館などがあり、「武蔵の里」として観光を楽しめます。

詳しくは、宮本武蔵顕彰武道館フェイスブックをご覧ください。

施設概要

所在地

美作市今岡754-1

ご連絡先

電話番号  0868-78-7634 (美作市スポーツ振興課)

ファックス  0868-78-7635

駐車場

200台 無料

定休日

月曜

 

地図情報

お問い合わせ
経済部 観光振興課
〒707-8501 岡山県美作市栄町38番地2
電話番号:0868-72-6693
ファックス:0868-72-8094
お問い合わせフォーム