現在の位置

【事業主の皆様へ】12月は「職場のハラスメント撲滅月間」です

 2022年4月1日からの改正労働施策総合推進法の全面施行により、パワハラ防止措置が中小事業主にも義務化されます。これにより全ての事業主が、就業規則や社内体制の整備、労働者への周知等に事前に取り組む必要があり、またハラスメントへの事後の迅速かつ適切な対応を行う必要もあります。

 そのため、事業主自身がハラスメント問題に関する理解と関心を深め、労働者に対する言動に必要な注意を払うとともに、自社の労働者が他の労働者に対する言動に必要な注意を払うよう、研修その他の必要な配慮を行うことが望ましいです。

 詳しくは岡山労働局雇用環境・均等室(電話086-225-2017)にお問い合わせください。

パワーハラスメント防止措置の概要について(PDF:597.3KB)

お問い合わせ
産業政策部 商工政策課 商工政策係
〒707-8501 岡山県美作市栄町38番地2
電話番号:0868-72-6695
ファックス:0868-72-8094
お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

事業者の方へ