タクシー利用補助制度

平成29年7月1日から作東地域においてタクシー利用補助の実証実験が始まりました

美作市タクシー利用補助事業とは

補助対象者の方がタクシーを利用する際に、料金の一部を市が負担することで、公共の交通機関の利用が困難な方の移動手段を確保する事業です。

実証実験(社会実験)とは

今回の実証実験(社会実験)は、市内の交通空白地域において、制度の有効性の検証を行うとともに、その問題点を把握し、本格導入に向けての判断材料とするものです。

対象地域

作東地域(デマンドバス運行がある土居・福山地区を除きます)

補助される額

タクシー利用料金の半額(上限3,000円)

補助される区間

出発地か到着地のどちらかが対象地域内の場合に補助されます。

出発地と到着地の両方が対象地域内の場合も補助されます。

対象者(要件)

  1. 70歳以上の方
  2. 身体障害者手帳をお持ちの方
  3. 療育手帳をお持ちの方
  4. 精神保健福祉手帳をお持ちの方
  5. 特定疾患医療受給者証をお持ちの方
  6. 妊産婦の方(出産予定日の3か月後まで)
  7. おかやま愛カードの交付を受けた方

 申請書の要件欄でチェックする各番号に対応

利用できるタクシー会社

美作市内に事業所があるタクシー会社で、美作市に申請をして指定を受けた会社

添付ファイル「タクシー会社一覧表」をご覧ください

タクシー会社一覧(PDF:78.1KB)

申し込み方法

申請書に必要書類を添えて、市役所に提出してください

申請方法(PDF:97.5KB)

申請書様式(PDF:148.5KB)

タクシー利用補助チラシ

チラシ(PDF:383.2KB)

お問い合わせ
市民部 くらし安全課
〒707-8501 岡山県美作市栄町38番地2
電話番号:0868-72-5202
ファックス:0868-72-8091
お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。