高額療養費の支給

 国民健康保険、後期高齢者医療保険に加入している方で、病院、薬局などの窓口で支払った1か月の医療費が、自己負担限度額を超えた分を高額療養費として支給します。

 該当する場合は、診療月より2か月から3か月後に申請書を、国民健康保険の方は市役所から、後期高齢者医療の方は岡山県後期高齢者医療広域連合から発送します。

 なお、所得基準により自己負担限度額が世帯ごとに異なります。 

国民健康保険で診療された方

 市役所から送付した国民健康保険高額療養費支給申請書兼請求書に記入、捺印のうえ、診療月の病院、薬局の領収書をすべて添付し提出してください。

 病院、薬局の領収書は失くさないよう十分注意して保管してください。

 なお、該当した月(1日から末日までの1か月)ごとに申請が必要です。

後期高齢者医療で診療された方

 岡山県後期高齢者医療広域連合から送付した高額療養費支給申請書に記入、捺印のうえ、提出してください。

 その際、振込先として指定した預貯金通帳をご持参下さい。

 一度申請していただくと、次回の申請は不要です。

提出先

  • 市民課 国保年金係
  • 各総合支所
お問い合わせ
市民部 市民課 国保年金係
〒707-8501 岡山県美作市栄町38番地2
電話番号:0868-72-1143
ファックス:0868-72-8091